<< リーフレタスとラディッシュ カレーラーメン >>

ル・ヌー・パピヨンでランチ

今日は午前中に用事で出掛けたともさんと待ち合わせて、本町でお昼ごはんを食べた。

私が行ってみたかったお店は堺筋本町方面だったので、本町から歩いていったが
なんとお休み。残念~。
ということで、途中でメニューを見ておいしいそうだねと話していたル・ヌー・パピヨンへ。

ランチは今回が初めて。
前菜と主菜が選べて、前菜は二人ともテリーヌのサラダ添えにした。
主菜は、ともは牛ステーキとフリット、私が仔羊のカレー煮込みクスクス添えをチョイス。
ブータンノワールも気になったけれど、クスクスを食べてみたかったのでこれにした。

アミューズ
f0236826_22415356.jpg

ケークサレ
ベーコンとチーズの旨味がしっとりたっぷり。



前菜
f0236826_2245993.jpg

ボリュームたっぷりのテリーヌ。胡椒を付けるとまた食が進む。パンと一緒もまた美味しい。
酸味のあるドレッシングがおいしい。そしてピクルスのぽりぽりした食感が、日本のきゅうり
とは違っておいしい。口がすっきりする。



主菜
f0236826_22522422.jpg


ともさんの牛ステーキとフリット
どどーんとすごいお肉の存在感。角切りのバターにパセリがまぶしてあって、これは家でも
出来そうだ~、と思った。お肉の下にはたっぷりのフリットが。これがまたさくっとして
塩味のバランスもすごくよくて美味しい!好きだ~。


そして
f0236826_2256474.jpg

食べてみたかったクスクス~。
仔羊の煮込みクスクス添え、のはずが、カレーライスのライスがクスクスになった、と言える
クスクスのたっぷりさ加減がすごい。ずばり煮込みとクスクス、だ。
お肉も野菜もごろごろと大きくて、でもとても柔らかい。香辛料の香りがしっかりしていたが
食べるとそんな事もなく、食べやすいやさしい味。
お好みで、と置いてくださったピリ辛ペーストを付けていただくと、味が締まってまたおいしい。



デザート
f0236826_2344419.jpg

パンプディング
ココットが大きく、たっぷり。
やわらかジューシーはパンとアプリコット、レーズンなど、ごろりとフルーツが入っていて
上からこれまたたっぷりとクリームがかかっている。クリームもちょうどよくおいしい。


ここはどのお皿も、食べたね~、っていうボリュームがあるのがうれしい。
お店の方もそういう気持ちになってほしいで一皿一皿しっかり作られているのだとか…。

我々は食後にエスプレッソをいただいた。
飲み物も含まれていて、グラスワイン、コーヒー、紅茶、エスプレッソの中から選べる。
ワインを選んでいる方も多かった。

食べている時はお腹のいっぱい感は感じるけれど、すいすいと、箸、ならぬフォークとナイフが
進むし、どのお皿も楽しんで笑顔でいただけてしまう。

なかなかリッチなランチにだな、と最初思ったけれど、このボリュームにこの美味しさを知ると
また食べたいなあ、と思ってしまう(笑)晩に食べるよりも身体が消費してくれそうだし!(笑)

14時からのカフェタイムでは、ビストロバーガーやビストロ定食などもあり、デザートや
カフェ以外も楽しめるそう。これまた魅力的。


帰りはまた本町駅まで歩いたけれど、途中でシュークリームとパンを買ってしまった。
こんな私たちには運動が必要です…。
[PR]
by tomo3toyukipom | 2010-04-24 23:21 | そとごはん
<< リーフレタスとラディッシュ カレーラーメン >>